ねこっぱちについて

猫坂8丁目とは(チーム概要実績)

団体概要

活動開始
2016年9月1日
団体設立
2017年3月1日
代  表
成毛 厚子
事務局長
山下 悦子
飼育管理担当
額田立子(獣医師)
法律担当
林 太郎(弁護士)
事務局補佐
江川やよい
活動目的
東京都港区赤坂・青山を中心とした飼い主がいない猫のQOL向上
活動内容
・飼い主がいない猫の
1情報収集、必要に応じた実態調査
2必要に応じた捕獲、保護、飼養、健康管理、譲渡
3状況に応じたTNR
4その他、上記に関わるすべての活動
・自治体保護猫の譲渡
川崎市譲渡対象団体認定(2017年4月)
活動拠点
東京都港区南青山一丁目

非営利任意団体「猫坂8丁目」実績

2016年3月
代表成毛厚子が、放浪中と思われる猫1匹(メス:ゆず)を東京ミッドタウン付近で捕獲保護。現在は自宅で一時預かり中。
2016年9月
猫の「ゆず」がきっかけとなり、成毛厚子をはじめとする4名で飼い主がいない猫の保護譲渡活動を行う「猫坂8丁目」をはじめる。
(主な活動範囲は赤坂、青山とその近隣地域)
2017年3月
非営利任意団体「猫坂8丁目(通称:ねこっぱち)」を設立。
活動拠点を港区南青山に置く。
2017年4月
自治体保護猫の譲渡活動に着手。
神奈川県川崎市から猫譲渡対象団体として認定される。

猫坂8丁目(ねこっぱち)誕生のきっかけとなった猫

ゆず
ゆず
♀ 推定3~5歳

詳しくは